相続税と名義預金・実務編②

相続税と名義預金のつづきです。 前回の記事は こちら 2.その預金は誰が管理しているのか 例えば、お祖父様がお孫さんのために、お孫さん名義の預金を毎月積み立てていたとします。 「将来、高校を卒業したらお祝いに」 お孫さんのことを思った行動でしょう。とても素敵な… もっと読む »

【インボイス】独占禁止法・下請法違反にならないためには②

公正取引委員会のHPでは、インボイス制度の実施を契機として取引条件を見直すこと自体が、直ちに問題となるものではない、とあります。   ただし、見直しにあたって【優先的地位の濫用】に該当しないように注意が必要とあります。 では具体的に【優先的地位の濫用… もっと読む »

【インボイス】独占禁止法・下請法違反にならないためには①

いつも絶好調の税理【商標登録】 井上です!! 今日も松山は暑いです!!もう、うだるような暑さです。でも、嫌いじゃない笑   今日はインボイスと独占禁止法・下請法についてみていきます。 インボイスと独占禁止法・下請法はあまり結びつかないかもしれませんが… もっと読む »

相続税と名義預金・実務編①

名義預金の概要は こちら で触れました。 今回は、名義預金をどう判断していくのかを見ていきます。 まず、名義預金と判断される要件を整理します 1.その預金は、誰のお金がもとになっているか 2.その預金は、誰が管理しているか 3.その預金は、誰が自由に使うことが… もっと読む »